水のみ鳥

『駄菓子解剖図鑑3』水のみ鳥メイキング2

毎度お馴染み『駄菓子解剖図鑑3・不思議な玩具編』収録予定の水のみ鳥のメイキングであります。
前回作り忘れたコップもようやく出来ました。水のみ鳥+コップ
単純な形ながら、切子細工の入ったちょっとレトロな色のコップにしよう・・・とか考えたのが、そもそもの間違いでした(ハードル上げ過ぎた
思ったような色(緑というか青というか・・・ラムネの瓶の色・・・というかビー玉の色というか・・・そんな色にしたかった)がなかなか出せずに四苦八苦!
ところで、コップの中にちゃんと水が入ってるように見えるかな?


冷たそうな水が入ってるなぁ・・・と見えたら成功

・・・そもそも実際にはコップには水なんか入っていないのだ・・・(ホントは何も入ってないの)
あたかも水が入ってるかのようにテクスチャの書き込みのみで表現しよう・・・と試みた次第。

正直、透明で不定形なモノをあたかもそこに存在してるかのように3Dで描く・・・というのは、ロボや宇宙船を作るよりずっと難しかったです
一方、水のみ鳥の胴体に入っているエーテル。
こっちは単純にレンダリングした画像に後から直描き!(そもそも俺はモデラーというより絵描きなのでこの辺はチョロい)
首を降る動作をさせた時にどのようにエーテルが移動するか・・・を解説する予定なので、複雑な液体の移動の様子はレンダリング画像に直描きしちゃった方が断然簡単で効果的と考えたのね
テスト的に描きこんでみたモノなので、お気に入りのキラキラ首輪の上にはみ出ちゃってます(消すの忘れた!)

『駄菓子解剖図鑑3』水のみ鳥メイキング1

あ~モニタが眩しい・・・体調を崩す前兆だなこりゃ
なので、倒れる前にブログ更新しておきます
現在製作中の『駄菓子解剖図鑑3・不思議な玩具編』に収録予定の不思議駄玩具・水のみ鳥。
ようやくテクスも描き終わり、とりあえず完成しました。
多くの3Dモデラーは、パーツ毎のマテリアルのパラメーターを色々調整して質感を出してますが、俺はそういう事は一切せず艶やら影やらをテクスチャに直接それらしく見えるように描き込んでしまう主義。
理由はパラメーターをいじって思ったような質感にするのが面倒臭い事(手描きしちゃった方が全然早い!)と、マシンのスペックが極端に低い為にレンダリングに時間がかかるから。
それと、いかにも3Dモデルですよ!みたいな軽い仕上がりが嫌だから・・・なのだが、今回もマテリアルのパラメーターは殆どいじらず、各パーツの質感の違いをテクスへの描き込みのみで表現してみました水のみ鳥1
特に巧くいったなぁ・・・と自画自賛なのが、首輪(?)の金属ピカピカなテカり具合。コレなかなかイイ感じでしょ?
帽子の安物プラスチックな質感も気に入ってるが、足の部分の赤いプラスチックの質感はイマイチだったなぁ・・・というか、もういい加減疲れ果てて、かなり雑に仕上がっちゃった・・・っていうのが正直なところ・・・申し訳ない
尻に生えている羽根は、集めた資料を見ると一つなんだけど、この水のみ鳥は犬計画スペシャル!ということで、豪勢に三つ付けてみました
とりあえず3Dモデリングは終了したので、漫画部分の下書き開始!
・・・と思ったら、肝心の水を飲ませるコップが無い!
あ~すっかり忘れてた!これも作らなきゃ・・・
水のみ鳥2

『駄菓子解剖図鑑3・不思議な玩具編』第四の不思議アイテムは!?

内心「年内中の完成は無理なんじゃないかなぁ・・・」と思い始めてる『駄菓子解剖図鑑3・不思議な玩具編』
収録予定の漫画『駄ジュースの巻』の全5ページ内の4ページ分を、先日ピクシブにアップしたわけだけど・・・(男子にだけは好評だったそうで・・・観てくださった男子の皆様、有難う
さて、今回紹介しますは、それに続く次なる第四の不思議アイテム!水のみ鳥テスト
やっとメカっぽいアイテムの登場だス!
これまで作ってきた『不思議な玩具』はどれも形状的に華の無いモノばかりだったから『駄菓子解剖図鑑3・不思議な玩具編』の表紙はどうしようかと懸念してたけど、コイツをメインに据えれば見栄えはなんとかなりそうだ
しかし単純そうに見えてナカナカ結構複雑な構造のこやつ、わずか二日の突貫工事でここまでこぎ着けたのは奇跡としか言い様がありませぬ
だが、この後、パーツごとに分解し、UVマップ作り、テクス描き、さらにボーンの組み込み(今回は可動ギミックがあるしね)とまだまだ先は長そう・・・ヤレヤレ・・・
作品一覧
サークルプロフィール
カテゴリ別アーカイブ
Amazonライブリンク
楽天市場
記事検索
ランキング
  • RSS
  • Dlsite blog