不思議な玩具

今度はガチョ~ン!3Dモデル編

01前回の続き、拙作駄菓子解剖図鑑3・不思議な玩具編のキャラ紹介のメイキング。
今回は3Dモデル編
不思議な玩具編に登場する3Dモデルクリーチャーは毎度御馴染み金銀グラク太兄弟サメザウルスⅢ世の3体。
この3体にガチョーンのポーズをとらせてみたものの、正直微妙な出来だ・・・
サメザウルスの指は5本なのでガチョーンっぽくは見えるが、グラク太ロボハンドはいかんともしがたい・・・っていうか、このロボハンド・・・実は可動ギミック組み込んでいないので全く開きも絞まりもしないのだ
02ガチョーン用にもっと開いた状態のロボハンド新たに造って取り付けてみるか?とも考えたのだけれど、そもそもグラク太自体が着ぐるみ・・・という設定なので、元々動かない作りの設定の物を今回突然動くように作り変えるのはいかがなものか?と考えて、あえてこのままの状態でガチョーンさせてみた
さらに金銀グラク太兄弟は常に同じポーズをとる・・・というお約束なので、モデルをコピーして前後に並べてみる・・・こいつ等はこれだけでもなんとなく面白みが出て来るから不思議だ
さて、これらをそれぞれ別々にレンダリングし、3体を画面上に並べてみる。
と・・・
03うううむ・・・サメザウルスのガチョーンの手が、ちょうどグラク太銀の顔に被っちゃってるよ~
サメザウルスの腕の位置を変えてレンダリングしてみたが、そうすると今度はサメザウルスがガチョ
ーンをしてる風に見えないし・・・
グラク太を左にずらすと金グラク太のガチョーンハンドが切れてしまう
サメザウルスを右にずらすと今度はサメザウルスの顔が切れてしまうし・・・(サメザの顔を左に振ると現在表示されていない博士の顔と被ってしまう)

はてさて・・・どうしたものか?

つまりは・・・ちょっとサメザウルスが大き過ぎたんだな・・・
だがサメザウルスは(8時だよ!全員集合の)ジャンボマックス扱いなので、これ以上小さく配置する事は出来ない
・・・しかし、なんだな~グラク太の頭上のスペースはちょっと空いてるのにな~

おッ!そうだ

・・・って事で、苦肉の策で思い付いたのは、グラク太銀を木箱の上に立たせて金銀を上下に配置する・・・という作戦04

お~!実際やってみたら、なんかマヌケで面白い感じになったじゃないの~

これは怪我の功名だったな~

・・・なんて自画自賛しつつ、前回描いた2Dキャラを乗せてみたら・・・手前のススム君の脚が被っちゃって、全然木箱が見えてねえ
05こんな事なら、わざわざ木箱に乗せる必要も無かったかなぁ・・・
★駄菓子解剖図鑑3・不思議な玩具編の予告出しました。宜しくチェック!http://www.dlsite.com/home/announce/=/product_id/RJ091102.html

今度はガチョ~ン!

02前回の駄菓子解剖図鑑2・空飛ぶ玩具編http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ081352.html登場人物紹介ページではメインキャラ達シェーのポーズをさせたので、現在執筆中の駄菓子解剖図鑑3・不思議な玩具編登場人物紹介のページではガチョ~ンのポーズをさせることにした
01
しかし、意外と難しかったよガチョ~ンのポーズ

右手を前に出す御馴染みのアクションはすぐ思い付くのだが、はて?その時に空いている方の左手はどうなってるんだっけ?
気になったので画像検索してみたら、なんとガチョ~ン創始者である故・谷啓 師匠ガチョ~ン分解写真がヒットした
これは良い資料を見つけたぞい!と喜び勇んで、その分解写真をチェックしてみたら、なんと谷啓 師匠空いている左手は何の動作も無しのノーアクション!
だら~んとたらしたままだったよ

ええ

これじゃなんとも絵にならないなぁ・・・
ということで、左手の動作をどうアレンジすれば格好良いガチョ~ンになるか?描いては消し、描いては消し・・・の試行錯誤
結局、半身乗り出して・・・みたいなポーズにしてみたけど、ちょっと格好良過ぎ・・・なんかブルース リー入っちゃった感じ
もっとマヌケ感を出した方が良かったかしら?

完成したものは、2Dキャラの背後の空いてる部分に、さらに3Dモデリングのキャラ(グラク太とサメザウルス)のガチョ~ンのポーズをさせたものを配置する予定・・・なのだが・・・
果たしてグラク太サメザウルスガチョ~ンのポーズが出来るかしら?
まさか将来ガチョ~ンのポーズをとらせようとは想定してなかったので、そこまで可動範囲を広くは造ってはいないぞい・・・
不安だ・・・
最悪、ガチョ~ンのポーズ専用のボーン(骨組み)を組み込んだモデルを用意するしかないかな
(また手間が増える・・・)

ちなみに前回シェーのポーズ皆と左右反対にやってしまったヴァイオレット・バイオレンスことVV、今回はガチョ~ンじゃなくて同じ谷啓師匠のギャグ ビロ~ンをやっちゃってます
つくづくマニアックな娘だ・・・

『駄菓子解剖図鑑3・不思議な玩具編』第四の不思議アイテムは!?

内心「年内中の完成は無理なんじゃないかなぁ・・・」と思い始めてる『駄菓子解剖図鑑3・不思議な玩具編』
収録予定の漫画『駄ジュースの巻』の全5ページ内の4ページ分を、先日ピクシブにアップしたわけだけど・・・(男子にだけは好評だったそうで・・・観てくださった男子の皆様、有難う
さて、今回紹介しますは、それに続く次なる第四の不思議アイテム!水のみ鳥テスト
やっとメカっぽいアイテムの登場だス!
これまで作ってきた『不思議な玩具』はどれも形状的に華の無いモノばかりだったから『駄菓子解剖図鑑3・不思議な玩具編』の表紙はどうしようかと懸念してたけど、コイツをメインに据えれば見栄えはなんとかなりそうだ
しかし単純そうに見えてナカナカ結構複雑な構造のこやつ、わずか二日の突貫工事でここまでこぎ着けたのは奇跡としか言い様がありませぬ
だが、この後、パーツごとに分解し、UVマップ作り、テクス描き、さらにボーンの組み込み(今回は可動ギミックがあるしね)とまだまだ先は長そう・・・ヤレヤレ・・・
作品一覧
サークルプロフィール
カテゴリ別アーカイブ
Amazonライブリンク
楽天市場
記事検索
ランキング
  • RSS
  • Dlsite blog