パソコン

フォトショエレメントは やはりダメだった・・・の巻

4月にXPのサポートが切れるので、やむ得ずWIN8.1のPCに買い替える人は多いと思う。
そこで気になるのは、今までXPで使っておったソフトが果たしてWIN8.1でも正常動作するかどうか?・・・ではないだろうか
そこで今回は俺の場合・・・の結果報告

俺の場合は、以前にも書いたが、XPに代わりWIN8(64bit版)のPCを購入。購入直後にWIN8.1(64bit版)にアップデートという環境である

以前、XP用に開発された32bit用のソフトのほとんどは64bit版のWIN8では動作しなくなる・・・等の恐ろしいデマを耳にしたことがあったので、かなり不安であったが、それは全くの杞憂であった

結論を先に述べると、XPで使用していたソフトのほとんどがWIN8.1に搭載されておる互換モードを使用することで正常動作可能になる・・・ようであるという事である

ただし動作が極端に不安定になったソフトや全くインストールさえ出来なかったソフトも幾つかあった・・・という事も付け加えておこう02

それでは、インストールしたソフトとその結果の幾つかを具体的に御紹介

先ず最初にインストールしたのはExpression 2 LEというフォントを加工するソフト

これはワコムのペンタブレットのおまけとしてバンドルされておったソフトのひとつで、漫画のタイトル文字を作成するのに非常に重宝しておった

なぜコレを最初にインストールしたか?
その順番については深い意味は無く、インストールしなきゃならんCDROMの山の一番上にあったので・・・という単純な理由からだったのだが、
まずこの最初にインストールしたこのソフトからして全く動作しない・・・という悲劇に・・・

頼みの綱の互換モードでなんとか・・・と試してみたが 

このソフトはただここにあるだけで動作はしません

・・・的なワケのわからない表示が出て起動すらせず

何言ってんのコイツ・・・と思ったが、使えないのなら・・・と即削除

次に俺が長年愛用しておるワコムペンタブレットIntuos2のドライバを付属のCDROMからインストール

一見正常にインストール出来たかに思えたのだが・・・

ペン先があらぬ方向を走ったり、全く動かなかったり・・・と全くの制御不能状態

手始めにインストールしたソフトが2連続で失敗というトンでもない事態に、
以前聴いたXP用に開発された32bit用のソフトのほとんどは64bit版のWIN8では動作しなくなる・・・という恐ろしいデマが一瞬脳裏によぎった

・・・だが・・・

ドライバを最新のモノに更新すれば、正常動作するのでは?・・・とワコムのサイトへGO

ワコムのサイトでIntuos2の最新ドライバを捜してみたが・・・
なんとIntuos2のドライバが見当たらない・・・
IntuosIntuos3とかのドライバは見つかるのに・・・

これはどういう事?

・・・と よくよく調べてみると、現在ワコムが扱っておるIntuosシリーズは、俺が愛用しておるIntuos2とは名称こそ同じIntuosであっても、全くの別物であるらしいことが判明した

そして旧Intuosシリーズは既にドライバの開発も更新もしていないとの事

ええ~ッ

ううむ・・・しかし考えてみりゃ、俺の愛用のIntuos2は、およそ14年前、俺が購入した最初のPC(OSはWIN98SE)とほぼ同時期に買ったモノ

さすがにメーカーも10年以上も前の製品については面倒見きれない・・・という事かの~

それしにても・・・ペンタブで画を描き始めてからもうそんなに経つのか・・・時は早いものじゃのう・・・

などと感慨に耽っておる場合ではなかった

とりあえず、Intuos2ドライバの中から最も新しいWIN7用のドライバを選択

そして、CDROMからインストールしたドライバを完全にアンインストールする削除ツールと共にダウンロードして、先の使えないドライバをアンインストした後に、WIN7用ドライバをインストール

このドライバを互換モードで起動

すると、旧Intuos2が正常に使えるようになった

ここで、俺の中で、ちょっとピンと閃いたモノがあったので、最初にインストールしてすぐに削除したExpression 2 LEを再びインストール

そして・・・互換モードを使用してExpression 2 LEを起動!

すると、Expression 2 LEも正常に立ち上がった

コイツはワコムのドライバがインストールされてないと起動することが出来ない仕様だったのか

ううむ・・・このソフトはただここにあるだけで動作はしません・・・ってそういう事だったのね・・・XPで長年使ってたけど初めて知ったよ

次に主に2Dで作画する時に使用しておるIllustStudioをCDROMからインストール

これはまだまだ新しいソフトだし、開発元のセルシスがWIN8.1の動作を保証しておるので、インストール後、アップデートデータをセルシスのサイトからダウンロードして最新版にしておけば問題なし

心配なのは続いてインストールする六角大王Super2Poser6J

どちらもモデリングとボーンの組み込み&レンダリング・・・と俺の3DCGの作成には欠かせないソフトなのだ

六角大王Super2最初のWIN98SE搭載のPCの頃から使っておる俺使用の最古参のソフト

開発されてから14年以上経ってるし・・・大丈夫か?・・・と懸念しておったが、なんとインストール成功

互換モードで正常動作確認!凄いぞ!六角大王Super2

・・・けれど、アレ?コントロールパネルのプログラムのアンインストールの項目に表示されてないんですけど・・・なぜ?

そしてもう1本の3Dソフトの雄!Poser6J

購入してから7~8年くらい経っておると思うけれど、とにかくコイツがWIN8.1で正常動作してくれなくちゃ、今まで作成した3Dモデルのキャラ達全てが使えなくなってしまうという・・・という最重要ソフト

何とか無事インストール&正常動作してくれ!と祈る気持ちでCDROMをセット・・・

・・・ところが・・・

CDROMが物凄い速度で回り続けるだけで、一向にインストール作業が始まらない・・・

・・・そのまま4~5分経過して

コレは・・・ダメなのか?失敗なのか?もうサメザウルスには会えないのか?と半ば諦めかけた時・・・インストールがようやく始まった

インストール終了後、互換モードを使用して立ち上げてみると、正常動作

よかった~ これでまたサメザウルスの活躍を描くことが出来る

そういえば急に思い出したけれど、このインストールCDROM、以前真夏の炎天下の自動車中に相当時間放置してしまった事があったっけ・・・

読み取るのに長時間かかったのは、ディスクの劣化が始まっていたからかもしれない・・・

今回は新品の光学ドライブだったので読み取れたが、ヘタった光学ドライブだったらエラーで読み取れなかったかも・・・01

最後は問題のPhotoshopElements

コイツは先のワコムのペンタブIntuos2を買った時にオマケとして付いてきたモノだが、以前WIN7に乗り換えた友人からPhotoshopElementsがインストール出来ない等の話を聴いておったので、WIN8.1でも無理かも・・・と思って一番最後に回したのだが・・・

結果は、やはり互換モードを使用して・・・どころか、インストールする事も叶わず

ディスクを入れてすぐ、

インストールするにはInternet Explorer4以上が必要です

・・・との表示が・・・

このPCにはInternet Explorer11が既に入っておるのだがね~

03

注:今回は使い慣れないWIN8.1のノートPCでイラストを描いておるので、いつもより多少下手になっております

新しいPCが届いた&即行でWIN8.1にアップグレードしてみたぞい・・・の巻

3:43 2014/01/27新しいPCが届いた!
届くまで2週間近くかかる・・・とかいう話だったので、届くのは2月の初めだろう・・・と思っておったのだが、予想よりずっと早いわずか1週間程度で届いたのだった01

う~む・・・これが現在使用しておるXPマシンに代わる新PC・犬計画参號機

ノートPCを所有するのは始めてたが・・・14インチモニタちっちゃくて観辛いな~・・・

以前ノートPCしか買わない友人に デスクトップPCを使ってるヤツの気が知れん・・・的なことを言われた事があるが
俺は逆にノートPCメインで使っているヤツの気が知れん・・・と思っておった
実際、ノートPCを手にしてみた感想は・・・やはり使いづれェ・・・の一言しか浮かばん・・・特にキーボードの手前にある四角いパット・・・アレ邪魔だわ~
大して使えねえし、即行でマウスを繋いだぜ

ノートPCの最大利点は、やはり持ち運びが容易な点、これでコレでコタツで寝転がって東映特撮YouTubeを観る事が可能になったぞい

んで、早速電源を入れると、名前やら同意やらを色々と記入しなきゃならん画面が次々に立ち上がった
面倒臭いなぁ・・・嗚呼!Win98SEの時もXPの時も買って最初にこんなのやらされたんだっけ02

そんなこんなで ようやくOSが起動するも・・・最初に表示された画面に????

いつもお馴染みのデスクトップ画面では無く、なんか漫画のコマみたいなのが大小並んだ画面が表示されたのだ

コレが従来のスタートボタンの代わりに設けられたという悪名高いWin8のスタート画面

Win8は、スマホやタブレットPCのような指で画面をタッチ操作するユーザーを意識して、こんな作りになっておるのだが、それが従来のマウス&キーボードを使う派の人達の怒りと不評を買ったと言われておる

お洒落な感じになってはおるが、要するにランチャー
ランチャーソフトが真っ先に起動して画面いっぱいに広がる・・・といった感じ

・・・小さな画面でタッチ操作する人にはなかなか便利な機能なんじゃないかしら?
そうじゃない人にとっては、確かに最初からデスクトップ表示しろよ!って煩わしく思えるかもしんない03

ところで、それ以上に違和感を感じるのは、Win8ではソフトの事を何気にアプリとか呼んでおる事
アプリケーションソフトの略だからアプリ・・・なんだろうけど、今までアプリケーションソフトを略してソフトって言ってたじゃん

それを何事も無かったかのようにアプリ・・・なんぞと呼称するとはどういう事なのよ?

まるで帰ってきたウルトラマンをいつの間にかウルトラマンジャック・・・なんぞと呼び始めたのと同じ違和感!

今までみんな帰りマンとか新マンって呼んでたじゃんか

ま~それはともかく、俺が購入したマシンは新品であるにも拘らずOSが未だにWin8であるモデルなので、早速Win8.1にアップグレード

様々なアプリ・・・いやソフトを入れる前に、OSをアップグレードしておいた方が後々面倒が無くていいだろ・・・と思ったのだ

とかくWin8.1のダウンロードは恐ろしく時間がかかる・・・というウワサは聞いておったので、余裕をもって土曜の晩のPM 10:30頃からアップグレード開始

間もなくWin8.1ダウンロード中との画面が表示されて・・・
そのまま全く変化ナシ

ダウンロード進行中を示すゲージがじわじわと移動しているのが辛うじて確認出来るので、フリーズしてるのではないと判断、そのままマシンを放置プレイにし、東京MXの深夜アニメをだらだら観て待つ事に・・・

やがてAM 0:00を廻ったが・・・未だダウンロード中・・・ゲージは3分の1くらいまで移動したが・・・

仕方ないので、東京MXの深夜アニメをさらにだらだらと鑑賞・・・普段スルーしてる作品までじっくり観ちゃったよ

AM 2:30廻って、ようやくダウンロード終了

その後Win8を最初に起ち上げた時のような何やら色々と記入しなきゃならん画面が出た
(メールアドレス記入欄のところのキーボード変更を日本語にしないと@が打てない・・・との情報をあちこちのサイトで見かけてたので、この部分は見事にクリア!情報源の皆様に感謝)

そして遂にWin8.1が起動

・・・って、アレ?Win8とどこが違うのか?見た目全く区別つかんがの・・・

ま~いいや、とにかくいい加減疲れた!アップグレードは無事完了したんだし、眠い~もう寝よう!詳しいことは夜が明けてからに・・・

と思って電源を落そうとしたら、タスクにあるヒューレットパッカードのサポートサイトのアイコンにマークが付いておる

何だコレ?・・・と思ってクリックしたら、Win8.1へのアップグレードに伴うドライバの更新がいくつか有ります・・・との表示

あ~そうなんだ。じゃあドライバの更新を済ませて、さっさと寝るか・・・とクリックしたら、更新件数がハンパない数 さらに1件1件のダウンロードに猛烈に時間がかかる始末

唖然・・・としながらも、途中で作業をやめるわけにもいかず、眠い眼をこすりつつ最後まで付き合わされる羽目に・・・

最後の更新ドライバをインストールし終わる頃には、すっかり夜は明け、キョウリュウジャーの放送が始まってた

ドライバの更新が、本体のWin8.1のダウンロードより時間がかかるって、一体どういう事なのよ04

新しいPCを買いに行って来たぞい・・・の巻

現在俺の使っておるパソコンは、9年近く前にビックカ*ラパソコン館店頭で投売りされておったXPパソコンである。

9年も使い続けておると、当然マシンもガタがくる
なので、調子の悪くなったパーツは、その都度 取替えひっかえしながら現在に至るまで使い続けてきた

当然マシンスペック9年前でも店頭で投売りされてるレベルであったので、現在の水準で見れば、恐らくこのブログを読んでいるほとんどの読者諸氏のPC及びスマホよりも低いスペックであろうと推測される

しかし、俺的には現在のマシンでも、3Dに必要なソフトは動くし、画を描くにも大した支障は無い

出来ればこれからも使い慣れたこの愛着のあるマシンを使い続けたいくらいな心境なのである

・・・なのである・・・には違いないのだが・・・今年の4月に遂にXPもサポート終了を迎えるし、規格が古いため万一壊れた時の交換用のパーツの入手もだんだん困難になって来た

これはいよいよ買い替え時かしら?と昨年末辺りから、あちこちの大手PC直販サイトなんぞを覗き始めておった

当方極貧のため、クリエイター御用達!とかゲーム環境も快適に!とか謳われておる高級マシンは予算的観点から当然購入対象外
本音は喉から手が出るほど高級マシンが欲しいのだがね~

なので、狙うは、直販サイトで最も安価なデスクトップマシンのエントリー機種
当然スペックも最低レベルではあるが・・・

・・・で、年末に俺が一見したところ、各大手のPC直販サイトで最安値のデスクトップマシンは大体3万円半ばくらいで購入出来る感じであった

まぁ・・・それくらいならなんとか資金を捻り出して・・・年明け辺りに、いっちょ購入に踏み切ろうか・・・なんて考えておったワケである

ところがあろうことか、年明けとともに各大手の直販サイトのPC価格が軒並み急上昇!
直販サイトによっては最安価のデスクトップマシンの価格が2万円近くも上昇したところがあった!
確かにスペック面ではメモリが2GBから4GBにグレードUPしたりしておるが、それでも2万円の値上げはないだろう
メモリ2GBのままでいいから年末の価格に戻してくれよ

他にも年末には送料無料だったのに年明け供に送料が¥3500かかるようになったところとか・・・

とにかく、4月のXPのサポート切れ&消費増税を踏まえて、これからの駆け込み需要を見越して各メーカーとも強気の価格設定に転じた感がするのだ

なんかコレ・・・数年前のアナログ放送終了間際に、地デジTV&チューナーが一切値下がりしなくなったあの現象に非常に似てるな~

・・・という事は、4月以降は強気の価格設定にしてダブついたパソコンの価格大暴落・・・という事になるんじゃ・・・とも考えられるが、4月以降もXPを使い続けるのはリスク大き過ぎるので、やはり今のうちに新しいマシンは買っておかねばならない・・・

さてどうしたものか?

しかし・・・4月のXPのサポート終了と同時にXPマシンが使用出来なくなったり、大爆発を起すわけじゃない!
ネットに接続した時に個人情報が漏洩したり悪用されるといったリスクが増大するのが問題なのだ
なので、ネット接続には専用に安価なミニノートPCを買って急場をしのぎ、現在のXPマシンはネットから完全に切断して、漫画創作専用のマシンとして今後も使用し続ければ良いのではないか?

・・・という考えに落ち着いた

俺は今まで、パーツの交換や改造が容易という利点からデスクトップ以外のマシンは全くの購入対象外であったのだが、もうちょっと視野を広げてノートPCとかも選択肢に加えてみた

すると、ミニノートとかは意外と安価である事を発見

当然デスクトップマシンに比べるとスペックは格段に落ちるが、Webを閲覧するくらいなら大したスペックは必要ないだろう01

・・・そんな感じで大手PCメーカーの直販サイトを幾つか覗いておったら、HP(ヒューレットパッカード)で、ネット閲覧専用に良さげな安価なWin8搭載ノートPCを発見

おお!コレにするか!と決めかけたところ・・・

現在品切れ中で発送までに2週間近くかかるとの事

別に急いじゃおらんが・・・そんなにかかるのか

・・・とサイトの隅に
池袋のビックカメ*パソコン館にも置いてあるよ 的な表示が

お~!池袋のビッ*カメラパソコン館といえば現在使用しておるXPマシンを購入した店舗ではないか!
あそこに置いてあるのなら、明日にでも出向いて即日で持って帰れるかも・・・
さらにポイントが付くから、そのポイントでガンプラでも一緒に買って帰ろうかな~


・・・なんて計画を夢想しつつ、翌日ビックカメラパ*コン館に久々に行ってみた

早速PC売り場をウロウロしておると、フロアの隅にHPのサイトで見た格安のノートPCが展示されておるのを発見

とりあえず詳しげなフリして展示されておるノートの各部を点検&検討
持ち上げて重さを確認したりして・・・
(正直、ノートPCに関してはコレが良いんだか悪いんだかよくわからんのだがね

その後、店員を呼んで
「このパソコンください。持って帰るんで・・・」と言ったら

「この機種は注文生産なんで、在庫置いてません!」とあっさり返答

ええ~ッ

「え~と・・・じゃあ届くまでどれくらいかかりますか?」と訊くと2週間くらいだと言う

それじゃ昨夜見たHPの直販サイトと同じじゃん!

「あ~そうですか・・・でもポイントは付くんですよね?」とおずおず訊ねると

「こちらの商品にはポイントは付きません!」

ドッゲェエ マジかよ・・・ポイント付かないんじゃわざわざビッ*カメラまで出向いて来た意味ないじゃん・・・

「では、こちらに住所・氏名・電話番号・メールアドレスを入力してください」と示されたのが、まさしくHPの直販サイトの注文フォーム画面・・・

「あの・・・ポイントカードに住所・氏名・電話番号とかが記録されておると思うんで、カードをさっとかざして入力・・・とかは出来ないんですか?」
(いつもはその方法を使っておるので、届け先の住所を店頭でいちいち記入したりしないのだ)

すると・・・
「出来ません!ご自分で入力してください」

これじゃますますHPの直販サイトから購入するのと全く変わらんじゃんか!

しかも、客でざわつく店内の中、椅子も無く立ち飲みのような姿勢で、使い勝っての悪い大型のキーボード(ちなみに普段の俺は小型のキーボードを使用しておるのだ)で住所・氏名・電話番号・メールアドレスを注文フォームに入力する羽目に・・・

そうでなくても人が大勢居るトコロは苦手なのに・・・なぜにこんな放置プレイされなきゃイカンのよ

20分近くかかってようやく注文フォームに入力終了
なんでこんなに時間がかかったのか自分でもわからん
冷や汗ともに とんでもない赤っ恥をかかされた気分
こんな事なら、昨夜自宅でHPの直販サイトからとっとと注文すりゃ良かった・・・と猛烈に後悔
そうすりゃ使い慣れたキーボードで即行に入力し終えたのに・・・02
代価に現時点でほぼ全財産をPC代として支払い、プリントアウトされた伝票等の入った袋を受け取り、早々に立ち去ろうとすると、担当の店員が

「帰りのエレベーターまで御案内致します」

いやいや!もういいって!その黒執事的サービスは!

こっちはとにかく居た堪れない気持ちなのよ


店外へ出ると、池袋の街は既にとっぷりと日が暮れておった

・・・あ~なんか今日は疲れた
なんかものスゲエ恥かいた気分、失敗したなぁ・・・


などと後悔しつつ帰宅

だが!事件はこれだけでは終わらない!

帰宅後、部屋着に着替えて、支払い後に渡された伝票を袋から出して、改めて眺めてみると・・・

受取人である俺のボロ宿の住所の郵便番号と町名が間違って記入されておる

郵便番号の下一桁の番号が違っておるのだ!
間違った郵便番号を元に住所が自動検索記入されておるので、結果 町名も違う町になってしまっている

ざわつく店内の中、椅子も無い直立状態で、使い勝っての悪い大型のキーボードで焦りながら入力したから、うっかりミスしてしまったのだろうか?
俺なりに、時間はかかっても入力ミスは無いように慎重を期したつもりだったのだが・・・

とにかく、このままじゃ全く見ず知らずのヤツの住所に俺の注文したパソコンが届いてしまう

なけなしの現時点での全財産を叩いて購入した大切なパソコンを誰だか知らない輩にプレゼントするほど俺は慈善家じゃないし裕福でもない!極貧だ

慌てて、ビック*メラの担当店員に電話すると
「住所変更はメーカーの方へ直接連絡してください」との呑気な返答

ならば・・・とHPお客様センターへ電話
事情を話し、正しい住所を告げると・・・
「え~と・・・お客様の住所は、その住所になってますが・・・」との事

「えっ?郵便番号と町名が間違ってませんか?」

「いいえ・・・お客様のおっしゃった通りになってますね」

???????????

コレは一体どういう事なのだ
受け取った伝票の郵便番号と町名は明かに間違っておるのだが・・・

狐に抓まれた気分で、渡された伝票の入った袋を探ると、
俺が自ら入力した問題の注文フォームの画面をキャプチャしてプリントアウトした紙切れが出てきた

それをチェックしてみた結果・・・

アレ?郵便番号も町名も間違いなくちゃんと入力されておるではないか

つまり、俺が自ら入力したこの注文フォームのデータは全く間違っていないのである。
よって、このデータがそのままメーカーには送信されておるので、住所は最初から誤ってはいなかった・・・ということなのだ

・・・つまり、誤記入されておったのは・・・

そう!俺が自ら記入しなかった唯一の一枚、渡された伝票だけだったのである!

やい!一体!どういう事なんだよ!黒執事!03


作品一覧
サークルプロフィール
カテゴリ別アーカイブ
Amazonライブリンク
楽天市場
記事検索
ランキング
  • RSS
  • Dlsite blog