スカイツリー

MX観れるようになったけど・・・・の巻

先日の金曜日の5月31日、ようやっとキー局の地上デジタル波の送信元がスカイツリーに完全移行になった。

昨年辺りまでの予定では、1月に完全移行とか謳ってたクセに、いつの間にか5月という事になってて、しかもスカイツリー送信の受信障害報告が想定以上に多かった・・・とかいうマヌケな理由のために9月以降になるかも・・・とか弱気発言も出ていたが、結局5月31日に完全移行に踏み切った・・・というワケだ

思えばこの地上デジタル波スカイツリー完全移行の件・・・以前から解せぬ事ばかりで、視聴者の事なんか置き去りにして、放送関係のエライ人達のメンツやら既得権とか優先でスケジュール決めてるからこんなドタバタ騒動になったんじゃねえの?と勘繰りたくなっておった
何よりいい加減にしろ!と思ったのは、日曜早朝のam7:30からの仮面ライダーの時間帯にわざわざスカイツリーからの試験電波放送をやってたこと
放送関係のエライ人達は、ホント視聴者と番組を製作している人達を軽視してんな~・・・と、感じずにはいられないかった・・・

・・・と、まだまだ言いたい事は多々あるのだが、過ぎた事に腹を立てても仕方ないので、個人的に良かった事を一つ・・・

それは スカイツリー送信完全移行に伴い、我がボロアパートの屋外共同アンテナが位置調整された!という事である01

(俺のブログは東京MXの電波関連の記事だけ閲覧数が異常に多いので既に皆さん御存知かと思われるが・・・)
これまで我がボロアパートの屋外共同アンテナは東京タワーの方を向いておったため、キー局に先駆けて昨年10月にスカイツリー波に移行開始した東京MXの電波が、全く受信出来なくなってしまったのである

東京MXといえば、キー局とは比べものにならないくらいの膨大な数のアニメや特撮を垂れ流し・・・いや、放送してくださっておるオタクの殿堂局

最近テレビ番組といえばもっぱらアニメと特撮しか観ていない俺にとっては、MXが受信不可なのは死活問題である

しかしさすがに大家に「アニメが観れないんで共同アンテナの位置をスカイツリーの方に向けてくれませんか?」とも言えず、
苦肉の策として、アナログ波時代に使っておった年代モノの室内アンテナに繋いで、不安定な電波状態の中、なんとか東京MXを観ておったわけなのだ

それが、スカイツリー送信完全移行に伴い、めでたく屋外共同アンテナの位置がスカイツリーに向けて位置調整されたので、結果的に再び東京MXが屋外のアンテナ線で観れるようになった・・・という次第

いやはぁ・・・嬉しいわ~

で、早速、電波強度をチェックしてみると・・・な、な、なんと78もあるぞい

室内アンテナの時は良くて60前半、ひどい時には55前後をウロウロ・・・なんて感じだったから、78という数値は実に心強い02

ついでにキー局の電波強度をチェックしてみると・・・

ゲェッ

96もあるじゃんか

03ううむ・・・こう比べると、やっぱり東京MXの電波はキー局に比べて全然強度が低いのな

まぁ・・・それでも60以上あればレベルAだし、室内アンテナの時のように電波状態の不安定さが無いぶん、前の道りを自動車が通っただけで画面がグシャグシャのブロックノイズ・・・とかいう不安にかられる事も無く、心置きなく番組に集中出来る・・・というものよ ふふふふ・・・

なんぞと安心してMX観てたのも束の間・・・突然画面が一瞬ブロックノイズになった04

何事?と慌てて窓外を見ると・・・走り去るタクシーが・・・05

え~っ?!屋外アンテナであってもタクシーが通るとブロックノイズなの?
一体どんだけ強力な通話無線使ってるんだよ!タクシー

ハイ!最後は例によって全然売れてない俺の描いた漫画のCM

とうとうMXが・・・の巻

遂に 運命の日が訪れた・・・

昨夜11月12日月曜・・・晩飯時に 東京ローカルなニュースでも観よう・・・とテレビを点けたら、
東京MXが映らなくなってた

前日までは何事も無く映っていたのに、ある日突然・・・全く映らなくなる・・・

――という話は前々から聞いてはいたが、まさか今日がその日だとは・・・

受信強度をチェックしてみると、東京タワーから発信されてる電波515Mhz30前後の値をウロウロ・・・01

一方、スカイツリーから発信されてる電波491Mhzの受信強度30を切る値とさらに悪い02

少なくても受信強度50は無いと安定的な視聴は難しいから、こりゃどちらも完全にアウト

しかし・・・ガッチャマンも終わっちゃったし、気になっていたタツノコ総選挙の結果もテッカマンorポリマーじゃなかったから・・・まっ!観られなくなっても特に問題ないか・・・

・・・って、そうじゃねえ!

他にもMXには気になる番組がまだまだ沢山あるじゃねえか!
内さま とか SPDパワーレンジャーとか・・・
あっ!そうだ!今晩は 北斗の拳(再)があるじゃん
確かキバ大王の最期の回だったよな・・・これは何とかせねば・・・

前回「10月1日からMXの映りがさらに悪くなった」旨をこのブログで書かせてもらってから、多く方達に「何の前触れも無く ある日突然映らなくなる・・・」等の助言を頂いていたので
映らなくなってから慌てても遅い・・・と考え、事前に地デジ用の室内アンテナ購入して、運命の日に備えておこうと思っておった

・・・が・・・

価格を調べてみたら・・・最安のアンテナでも大体¥3000くらいするのな

う~む・・・figmaが一体買える値段だ・・・ 

しかもアマゾン等のレビューを読む限り、住んでいる場所によっては必ずしも映るとは限らないらしい・・・全く映らなかったら¥3000丸損である・・・

くっそー!そんなバクチに乗れるかッ
だったらその金で俺は迷わずfigmaを買うぞい!

・・・という具合で、今ひとつ室内アンテナ購入には踏み切れなかったのだ

ところが先日、冬に向けて部屋の模様替えをしている時に、ふと10年以上前に使っていた室内アンテナの事を思い出した

確か我が家のカオス・・・押入れのどこかに埋もれて埃をかぶってるはず・・・

おお!あったあった!予想通り埃だらけ・・・
過去何度か邪魔くさいので処分してしまおうかと考えたんだけど、いつかどこかで使う事があるんじゃないかしら?と思って、押入れの隙間に突っ込んでおいたんだよね


♪テレレレッテレ~

 (大山のぶ代のダミ声で)室内アンテナ~
04
アナログ波の時はゴースト出まくりで映りはいまひとつだったけど、デジタル波の現在はどんなもんかしら?

・・・という事で、我が家のAQUOSの周波数設定画面に東京MXのスカイツリー波491Mhzを入力して受信強度画面を見ながら、室内アンテナ持って部屋の中をウロウロ歩き周る事、十数分・・・05

おッ!キター!
受信強度50代後半!瞬間的に60越えの地点が!03
その場所にそぉ~っとアンテナを固定・・・

ちなみに我が家のAQUOSが、この時点でチャンネル9に受信してる電波はまだ東京タワーからの515Mhzのまま。
なので、このままではチャンネルを9に合わせてもスカイツリーからの電波は映らない

スカイツリー波受信をチャンネル9に反映させる為には設定画面→チャンネル設定地デジチャンネル受信設定から再スキャンを開始

すると・・・受信可能な局を捜しています。しばらくお持ちください・・・等の表示が出て、スカイツリー波の491Mhzが東京MXの周波数として新しくチャンネル9に割り当てられる

再スキャン終了後、東京MXの9チャンネルに合わせてみると・・・

映った!

やるねえ・・・骨董品的年代モノ室内アンテナ!安易に棄てなくて良かったわ~

figma一体ぶんの予算が浮いたぞい

結局UHFが受信できりゃ、アンテナに地デジもアナログも関係ねえってコトだな・・・

これでゆっくりとキバ親父の最期が鑑賞出来るわい・・・

ところで他局の受信状態は どんなもんかしら?

今まで屋外アンテナでギリギリで映っていた状態のMXが受信強度50代後半まで持ち直したんだから、他のキー局は軒並み受信強度90近くまでいってんじゃねえの?と期待してチェックしてみたが・・・

ガ~ン・・・

MX以外のどの局も受信強度50ギリギリ・・・特にテレ東なんて40台まで落ち込んでいるではないか!

・・・考えてみりゃ、現在のところ、MXの他の局は東京タワーから発信の電波なわけで、スカイツリーの方角にアンテナ向けりゃMXの受信強度は上がるが、他局は軒並み悪くなる・・・という屋外アンテナと真逆の事態になっておるわけなのだ

何事も巧く行かんの~

補足:MXが映らなくなった皆さん!要するにこういう事なのです
東京MXの映りが悪くなった・ブロックノイズが出る・映らなくなった・・・とお嘆きの皆さま・・・
その原因は貴方が今までチャンネル9で受信していた周波数が東京タワーから発信されている515MHzのままだったからだと思われます。
(2012年11月現在、東京MXはスカイツリーと東京タワー両方の電波塔から同じ内容の放送を発信しています。)

先ず、御手持ちの地デジ対応TVやHDDの「アンテナ設定画面」から
スカイツリー波491MHzの電波強度をチェックしてみてください。
50以上あれば再スキャンのみでまた視聴出来ますが、50以下なら残念ですが安定的な視聴は不可です
(60以上が望ましい・・)

東京MXはこれから徐々に東京タワーから出ている515MHzの電波を弱くして4月には完全に停止。
スカイツリーから発信されている電波491MHzに一本化させようと計画しています。
が、しかし・・・
この完全移行は必ずしも巧くいっていると言えず、スカイツリーから発信されている電波491MHzが、都内23区であっても受信出来ない地域が多数出てきているのが現実のようです。
(スカイツリーのこの弊害部分はもっと大きく広報するべきですよ


では・・・スカイツリーから発信されている電波強度がこんなにも弱いのはなぜなのか?

原因は単純で、
スカイツリーから発信されている電波が弱いのではなく、
発信源のスカイツリーが
東京タワーと同一の場所に建っているわけではないので、今までとは電波が飛んでくる方向が変わってしまった・・・だけなのです。
さらに、MXはスカイツリー波への一本化を実施するため、東京タワーからの電波を日々弱めています。
・・・なので、ある日、どちらの電波も弱過ぎて受信出来なくなり、MXが映らなくなってしまう・・・という現象が起きるわけなのです。


つまり、手っ取り早い解決方法はアンテナの位置をスカイツリーの方向に向けるしかありません。
自前のアンテナならば電気屋さんに相談を・・・
共同住宅等の理由で自分ひとりの判断では・・・という方は俺のように室内アンテナを調達してみるしか・・・(でも映るという完全な保障は無いです

また491MHzの電波強度が40前後でウロウロ・・・の場合はブースターで受信電波を増幅するだけで観られるようになる可能性もあります。
ちなみにウチはブースターを付けて、この状態・・・


皆さんも、くじけずに頑張って!


10月1日から東京MXがさらに映り悪くなった!?・・・の巻

東京MXが10月1日、スカイツリーからの放送に変わります!
・・・というフレーズのCMを観て「ほほう・・・これで今まで受信状態が微妙だった東京MXが10月1日から安定して観られる様になるかな~」と期待しておったのだが・・・

・・・で、件の10月1日になったので我が家のAQUOSで東京MXの受信強度をチェックしてみると・・・
・・・なんと49!受信強度が著しく悪化している・・・01

AQUOSの表示によると安定的な受信強度は60以上とある
ちなみに俺のボロ宿では日テレやTBS等のキー局常に80~85をキープしており、ほぼ天候に左右される事も無い!

しかし、東京MXだけは極端に受信強度が弱くて通常でも57~58と60を切る状態天候によっては53~55くらいにダウンする事もしばしばだった

なのに、通常で受信強度49・・・これはタイマー録画が「受信できず」の理由で録画されない・・・等の可能性もある危険水域な数値である

とりあえず50前後あればギリギリでブロックノイズ無しで視聴できるレベル
なので、スカイツリーからの発信のニュースを聴かなければ、改めて受信強度をチェックなんぞしなかったであろうから、こんなに受信強度が落ち込んでいた!と知らずに過ごしていたところだった・・・


・・・にしても、スカイツリーからの発信によって、受信エリアが広がった!ハズなのに、受信強度がUPしたならともかく、49にまで悪化したというのは、どういうことなのだ?!

さっそく東京MXのサイトに繋いでみると・・・2012年10月1日~13年4月1日まで東京タワーとスカイツリーの同時放送・・・と、ある!
しかも小さく東京タワーからの電波は少しずつ弱くしていきます・・・との但し書きが・・・04

ひょっとして!・・・と思って、スカイツリーから発信されている周波数491MHzを入力して受信強度をチェックしてみた!
すると・・・
受信強度は、なんと38・・・とても映像が映るレベルの数値じゃない
『電波状態が悪くて・・・』等の言い訳文字と共に画面が真っ黒になってしまう状態の数値である02

では、現在我が家のテレビにギリギリで映っているMXの電波はどこから?

今度は東京タワーから発信されている周波数515MHzを入力
すると・・・
受信強度は49!
やはり、現在我が家のテレビが受信しているのはスカイツリー波ではなく東京タワー波だったのである!03

そもそもスカイツリーって、建物の高層化に伴う電波状態の悪化を改善する為の建てられたんじゃないの?
そのスカイツリーの電波の方が全然弱いってどういうことよ?

・・・で、ネットで調べてみたら
スカイツリーの電波の強度は、東京タワーから出てる電波と変わりません。
東京タワーより高い位置から発信してるので、高層建築を飛び越して電波は届きますが、距離が遠くなるので結果、電波は弱くなります・・・

等の記述が・・・

はぁ?
東京タワーから出てる電波と強度は同じィ~?
しかも、距離が遠くなるので結果、電波は弱くなるぅ~?
ソレ、全く意味無いじゃんか!
実際、俺ン家には電波弱過ぎて届いてねえし!
・・・つうか東京圏外ならともかく、こちとら都内も都内、23区内の豊島区だよ!
その豊島区にすら、まともに電波が届かないって、一体どういうことよ?

大金かけて欠陥品造ってるんじゃねえぞ!ゴラァ!

はぁ・・・はぁ・・・

・・・にしても、一体どうしたものかなぁ・・・
10月3日現在は辛うじて東京タワー波を受信してMXを視聴出来るものの・・・
気分を重くさせるのはMXのサイトにあった
東京タワーからの電波は少しずつ弱くしていきます・・・との但し書き
このまま行くと、MXは徐々に受信出来なくなり、13年4月1日には完全に視聴出来なくなる・・・
いや、現在でもギリギリで映ってる状態なんだから、もっと手前、数週間後には既に視聴不可になる可能性が大だ・・・

モチロン、簡単な解決方法はアンテナの位置を調整すれば済む事なのだが・・・
俺の場合、1階に住む大家の家族とアンテナを共用してるので、勝手にアンテナの向きを変えるわけにもいかないし・・・
大家の家族はNHKしか観ないような人なので、まさか「MXのアニメ観たいんでアンテナの向き変えてもらっていいスか?」なんて申し出ても、OKしてくれそうもないしなぁ・・・

嗚呼!俺が最も大好きな放送局・東京MX!
ツッコミどころ満載のパワーレンジャーS・P・Dとか・・・タツノコ総選挙の結果とか・・・秋の新番アニメの数々とか・・・それが近いうちに突然、観られなくなってしまうのかと思うと、消費税増税と同じくらい気分が憂鬱になってくるわ~05
追伸:2012年11月12日、我が家では、とうとう東京MXが受信出来なくなってしまいました
・・・が、現在では無事受信出来るようになっております
その辺りの件は続編の「とうとうMXが・・・の巻」http://radioeigasya.b.dlsite.net/archives/6068990.htmlに詳しく書きました。
是非、解決の参考にしてみてちょ
いかにスカイツリー波を受信するか・・・これが勝利の鍵

〈お知らせ〉私、犬計画が描いた漫画「博士大戦」ブクロクのパブーにて配信中(后篇第1話は¥100)・・・全然売れて無くてとても悲しい思いをしております。試し読み部分だけでも何とぞ宜しく

地デジ強制移行から一年経ったが・・・の巻

そういえば・・・テレビの地上アナログ波が終了してから、もう一年が経つのだなぁ・・・

アナログ波終了間近の家電量販店テレビ売り場での狂騒も今となっては懐かしい・・・

地デジ強制移行なってからテレ朝は10から5へ。テレビ東京は12から7へチャンネルが変更になったわけだけれど、未だにどうもしっくり来ない・・・
テレ朝の5はそれほどでもないが、テレビ東京の7には強烈に違和感を感じる時があるのだな

それは朝夕のニュースの時間帯・・・

朝ならAM7:00台・・・夕ならPM6:00台
この時間帯、各局がニュース番組を放映しておるわけだが、4から順にチャンネルを移動していくと6までは似たような内容(昨今だとオスプレイだのメスプレイだの・・・五輪だの・・・)をやってるにも関わらず、チャンネルが7になった途端、子供番組やアニメやウルトラマンがやってたりする
・・・で、次の8ではまたニュース・・・

今更何なんだが・・・1年前のチャンネル改変時に思い切ってフジを8から7へ、テレビ東京を8にすればもっとしっくり行ったんじゃないかしら?

ま~それはともかく、地デジ強制移行から一年が経ったにも関わらず未だにスカイツリーから地デジ用電波が出てない・・・っていうのはどういうつもりなのかねえ?

俺は今年5月のスカイツリー開業と同時に地デジ用電波を出すのに併せての、昨年の7月の地デジ強制移行の実施だと思っておったのだが・・・
実際に電波出すの来年からって言うじゃないの?

電波出す2年以上も前から地上アナログ波を強制的に終了させた意図は何だったのか?
どうにも・・・地デ鹿にまんまと騙された気がしてならんぞい・・・01
作品一覧
サークルプロフィール
カテゴリ別アーカイブ
Amazonライブリンク
楽天市場
記事検索
ランキング
  • RSS
  • Dlsite blog