ガンダムコンバージ

リニューアルという名の大幅値上げ!ガンダムコンバージ#01だぞい・・・の巻

バンダイの人気食玩・ガンダムコンバージが今弾から大幅リニューアル

その名もガンダムコンバージ#01

パッケージ(箱)の厚みがちょっと増しただけで
価格が前弾のGコンバージ¥360+税から
なんと¥90+税も値上がりして量販店価格¥450!


・・・って、ふざけんな

ウルトラ怪獣ソフビ&シャポン戦士に続いて、
もともと高過ぎると感じてたガンダムコンバージまでも大幅値上げって、
庶民を舐め切ってるだろバンダイ


あ~もうバンダイはブリタニアの貴族相手にしか商売しない方針に決めたんだ・・・
庶民を完全に切り捨てたんだ・・・

01

喧騒渦巻く年末の魔都・池袋の某量販店の店頭で見かけたものの、
コイツに関しては怒りが込上げて来て、手に取ることもブログで触れる事も無く全くのスルー

それから半月・・・久々に魔都・池袋の某量販店の玩具コーナーを覗いてみると・・・

未だ大量に売れ残っておる

正月というチビッコの懐が最も潤っておる時期を経ても尚、未だこれほどの量が売れ残っておるとは・・・

大幅値上げが裏目に出たんじゃないですかね~バンダイさま

・・・とは言え、売れ残っておるのは大量のモビルワーカー色違い2種とガーベラ・テトラが若干・・・

売れ筋が早々に消えるのは大幅値上げ前と一緒

02

最近のバンダイの大幅値上げラッシュ対して納得のいかない俺さまとしては
Gコンバージ#01については完全スルーするつもりでおったが
この惨状を見て、ちょいと考えが変わった


とりあえずモビルワーカー赤(マッシュ仕様)とガーベラ・テトラを購入

従来のGコンバージとどう違うのか?

ちゃんと納得の行く¥90+税ぶんの付加価値が加わったのか?

・・・を冷静に検分してみることにした

03

先ずはモビルワーカー赤(マッシュ仕様)

中身はコレ
04

え~と・・・従来のGコンバージと・・・どこが変わった?

同じじゃねえか


せめてクソ不味い粒ガムをチョコにでも変えてくれりゃ・・・

唯一変わったトコと言えば

全く意味ナシのクリアの補助パーツに代わって
黒い板状の飾り台が付いたトコかな

05

でも、どーせ台が無くても自立するんでしょ?

正直なトコ、MS本体以外のパーツはいらないんじゃない?

そのぶんコスト削減してくれよ~

で、組立てたのがコレ
06

やっぱり台が無くても自立した
07

可動箇所は両腕が1軸回転可動、さらに首がほんの少し回転
08
本来なら首も360度回転可能な構造なのだが、
実際は首横のパイプに干渉してほとんど回転せず

いかにも腰が回りそうだったので、回るかと捻ってみたが回らず

さらに脚が回ったら結構ポーズのバリエーションがとれるのにな~と思って、力一杯捻ってみたが回らず
09

よく見ると脚の軸が股間のパーツと一体で造形されておるので回るはずもナシ
10

うう~む、結構可動箇所が少ないな~

あっそうそう、モノアイ系のMSはモノアイも可動出来るんだっけ

・・・と無理矢理首を引っこ抜いてみたら

なんと、モノアイレールが外せないように頭の裏に蓋がしてある

なんだよ~コイツ~¥90+税も値上がりしてるくせにモノアイすら動かせねえのかよ~
11

12

続いてガーベラ・テトラ

中身はコレ
13

さすがにモビルワーカーに比べればボリュームはあるが・・・
以前のGコンバージだって、これくらいのボリュームは当たり前だったような

ガーベラ・テトラにもクリアの補助パーツの変わって黒い板状の飾り台が付属

組立てたのがコレ
14

言うまでもなく台不要の単体で自立
15

以前から付いてた補助パーツやら今回の飾り台ってホント必要なのかしら

可動箇所は両腕・首
23
ただしコイツも両肩にヘルメットが干渉して首がほとんど回らず
ヘルメットを外せば結構回るが・・・

そのヘルメットだが、外すことにより、モノアイレールを動かす事も可能になる
16

やっぱモノアイ系MSはモノアイが回転しなきゃ

それにしても両肩の翼のポロリが半端ナシ

接着は必須
17

18

しかしこうやって具体的に比較してみても、

特にボリュームがUPしたわけでもナシ

差し換えの武器パーツ等が付いておるわけでもナシ

彩色が格段に向上したわけでもナシ

変わったのは価格だけ

・・・の単なる大幅値上げの印象しか残らんの~


ま~唯一最大の変化は、クリア補助パーツに代わって
この黒い板状の飾り台が付属するようになっただけだが・・・

ちなみにこの黒板飾り台にはピンが1本付いておって
そこにMSの足裏のダボ穴に差し込んで固定する仕組み

おかげでMSの片足裏にはもれなくダボ穴が空けられてしまう結果に・・・ヤレヤレだぜ・・・
19

せっかくなので、試しにMSをこの飾り台に固定してみる

アレっ?

なんかイイぞ!この飾り台

20

この飾り台1個ぶんで¥90+税も値上げってのは納得いかんが、
これまでのGコンバージに付いてた貧乏臭えクリア補助パーツに比べたら、ぐっと高級感が出る感じ

21

22

呪い終了?!ガンダムコンバージ20・・・の巻

毎度発売される度に大人気!
瞬く間に店頭から消えるというバンダイの大ヒット食玩・ガンダムコンバージ

その最新第20弾が発売になったというので、
およそ2ヶ月ぶりくらいに魔都・池袋の某量販店の玩具コーナーに行ってきたぞい


02

俺の事前予想では、アサルトキングダムでも大量売れ残っておったビルドバーニングとコンバージ17で大量売れ残りだった旧ザクの流れを汲むハイザックが大量売れ残りになるのではあるまいか?とふんでおったのだが・・・

某量販店の玩具コーナー店頭にてビックリ

ビルドバーニングの大量売れ残りは想定内だったが、

まさかグリモアがそれにまけないくらい大量売れ残っておるとは・・・

グリモアのHGってGレコのガンプラの中じゃ結構売れてた方じゃなかったっけ?

独特なデザインも評判良かったような・・・

ま~俺的にはグリモアをお手軽にゲット出来て良かったが

大量在庫のビルドバーニング&グリモアに加えて、
なぜかハイザックが1個だけ売れ残っておったので、
コレを加えて今回は3個購入

01

さて・・・この犬計画俺さまブログの熱心な読者ならすでに御存知と思うが

俺さまが初めてGコンバージを購入した第16弾の時から、
17弾18弾19弾・・・と必ずシークレットだけを引き当てる・・・という恐ろしい呪いにかかっておるのである
(各弾の文字をクリックするとその弾のブログ頁に飛びますので、その軌跡を確かめて

今回購入したものの中でシークレットがあるのはハイザック

はて?某量販店の玩具コーナーにたった1個だけハイザックが売れ残っておったのは、まさかこの呪いの伏線だったのではあるまいか?
03

なにか因縁めいたものを感じつつ・・・いよいよ開封

果たして!?
04

つ、ついに呪い終~了~

やった~やったよ~

さて、それでは各MSを詳しく見ていこ~

先ずは呪い終了のノーマル・ハイザックから

コイツは元々左右にシールド付けてるような装備過多なMSであったが

デフォルメされてもそのボリューム感は変わらず

パーツも多し
05

06

可動箇所は両腕、マシンガンと一体成型の右手、

さらに首・モノアイが回転可動

07

モノアイの可動方は旧ザク同様
08

続いてグリモア
09

パッケージ写真では結構期待してたのだが・・・

箱から出したら
アレッ?スケール変わった?って疑うほど小さい

ボリューム満載のハイザックと並べて見るとあきらかに頭半分くらい背が低いし・・・
11

どうした??


原型造った人が大きさ間違っちゃったとか??

せめてあと1.5倍くらいの大きさが欲しかったな~
10

可動箇所は超腕が回転と首がほんの少~し回転
12

実は銃と一体成型の右手も別パーツなのだが、デザイン的に回転できないようになっておって誠に残念
13

さらに個体差かもしれんがシールドのポロリがハンパなし

ピンが短いんじゃないかしら?
14

15

出来は決して悪くなく、カッコ可愛く仕上がってるのに、プレイバリューも含め色々と残念な機体じゃったの~
16

最後はビルドバーニング

武器を持たない格闘専用機だけあってグリモア以上にパーツ数が少ない
18

17

かなりわかり難いがツインアイと胸の青い部分のみクリアー素材
19
肘・膝の青い部分は塗りで処理・・・なので、プラモに比べるとかなりショボイ
プラフスキー粒子の青い部分は全てクリア素材にして欲しかったな~
ここが全てクリア素材なら赤のカラバリシークレットが出てたかもしれない

可動部分は首・両腕・両手首が回転
20

首が回転しなかったGセルフに比べればマシかも・・・だが

両腕は1軸回転のみなので大したポーズはとれず

格闘専用機としてはなんとも寂しい限り・・・

武器が入ってないんだから、代わりに平手のオプションハンドでも入れてくれりゃあいいのに

21

ひょっとしたら・・・と思ってHGビルドバーニングの炎エフェクトパーツを強制合体
22

しかし、エフェクトパーツが重過ぎて・・・
23

こりゃどうしたら・・・

あっ!そうだ
24

台座パーツで足元を固定
25
初めて役に立ったぞ!台座パーツ
26

呪い継続?Gコンバージ19でまたも・・・の巻

食玩・ガンダムコンバージ19を購入すべく、
蒸し暑さ最高潮の6月25日に魔都・池袋の某量販店へ行ってきたぞい
01

発売されてから既に数日経っておったせいか
店頭に残っておるのは108Gセルフと109オリジン版ガンタンクばかりのみ

Gセルフは本編がアレだったので
なんとなく大量に売れ残るのでは?と予想しておった

まさかオリジン版ガンタンクまで大量売れ残りとは・・・

実はGコンバージ19のラインナップの中で最も欲しかったのが
109オリジン版ガンタンクだったので、
俺さまとしては買い逃し無しでラッキーだったのだが・・・

V2アサルトが残っておればタンクと一緒に購入する予定であったが
既に影も形も残っておらん有り様
なので、代わりに残り物のGセルフを購入
02

先ずはお気に入りの109オリジン版ガンタンクを御紹介

03
06

元が丸っこい体型なのでディフォルメされても形状に破綻無し
07
少ないパーツ数ながらモールドもバッチリ
エッジも立っててなかなかの完成度
頭部カメラアイのバイザーはクリア素材
ただしパッケージ写真ほど光っては見えないかな

08
胴体と首が回転可動
残念ながら肩の砲は上下せず
09

10

さて、このブログの常連読者諸氏なら、もう周知の事実

Gコンバージに関る犬計画にかけられた呪いについて、ここで書いておかねばなるまい

俺さま、Gコンバージを16弾で初めて購入して以来
それぞれの弾で1~2個くらいづつチョボチョボと購入しておるのだが

1種に付き1個しか購入しておらぬにも拘らず
その機体にシークレットが存在する場合
必ずシークレットの方を引き当ててしまう・・・という恐ろしい呪いにかかっておるのである


断じて
箱買いした・・・とか
同じ機体を複数個購入した・・・とかいうわけではない

購入したのは1種に付き1個のみだ

なのに・・・なぜか・・・毎回シークレット・・・

次に御紹介の108Gセルフも件のシークレットバージョンが存在するらしいのだが・・・
04
05

19弾においても果たして呪いは継続しておるのだろうか?

ドキドキしながら開封

う~む Gセルフがバンザイして入っておった以外は特に変わりは無い

・・・よな?

アレ?

何かが違うような・・・

11

あーッ!ライフルがサーベルになってる

さらにシールドもショボくなってるーッ
12

トホ・・・またシークレットかよ~

なんとなくGセルフのシークレットは赤いカラバリなんじゃないか・・・と予想しておったので
開封時の初見はシークレットだとは全く気が付かなんだ

呪いは19弾においても継続かよ~
ヤレヤレだぜ・・・
13

14

・・・にしても、ライフルがサーベルになってるのはともかく
あの複雑で特徴的なデザインのGセルフのシールドがベタ塗りって・・・
あきらかにシークレットの方が手抜きしておるよな~

まさか、シークレットの方が通常版よりアソート率が高い・・・なんてこと ないよね?

15

16

17
18

19
20

21

22
23


有りえない連続!ガンダムコンバージ18・・・の巻

先日、魔都・池袋の某量販店の玩具コーナーで発見のガンダムコンバージ18

今18弾には特に欲しいMSがなかった事もあり、発売になっておったのをすっかり忘れてた

・・・で、ラインナップを再確認し、どうせ買うならディジェを・・・と改めて捜したものの

店頭にはガンダムとボールがやたらと売れ残っておるばかりでディジェは皆無

なんでこの2つばかりがこんなに売れ残っておるのかな~と思ったら、
ボールは再販だったのね~納得
ガンダムはバージョン違い出し過ぎで飽きられた・・・というのが真相かしら
01

とりあえず1セット2個入りのお得感に惹かれてボールを一箱購入
02

帰宅後、箱全面に貼られた粘着フィルムを剥がしておる最中、ある表記に気が付いた

*50.BALLにはシークレットバージョンがあります。

嫌な予感・・・
03

なんといっても俺さまの場合

過去、初めてガンダムコンバージを購入した時に出たのが望まないシークレットバージョン・緑バウ

さらに2度目のガンダムコンバージを購入の時には望まないシークレットバージョン・ボルジャーノンが出た

どれもこれも一種一箱しか購入しておらんのに、ことごとくシークレットバージョンが出やがる有りさま

まさかこのボールもシークレットバージョンだったりして・・・なぁんてね・・・

・・・で開封・・・

うわああああぁああ!
またしてもシークレットォバァジョン~ッ!
04

どういうことだよコレ!
ひょっとしてシークレットの方がアソート率が高いとか?
それじゃあもうシークレットでもなんでもねえじゃん!
もはやパッケージ彩色の方がシークレットだよッ

神様~ッ!食玩の神様ァア!
一体全体こりゃどういうこったい


驚愕の有りえない3連続シークレット
出たのは08小隊版ボール
05

2機並べて配置可能なスタンドが付属
06

眼(?)の部分がクリア素材で内部のメカが見えるようになっておるのがナカナカ良い感じ
何よりも2個入りってのがお得感があって良い

07

それ故に1個は普通カラーにして欲しかった

正直なとこ同じ08小隊カラー2個も要らないなぁ
08
09

・・・にしても、08小隊版ボールってこんなんだっけか?

確か・・・眼の上にバーが増設されててライトとかが付いてたような・・・
それに腕も4本だったような・・・
10

前回のボルジャーノンは頭部のパイプモールドが新規造形されておったけど
今回の08小隊ボールの場合は新規造形部分は一切ナシ

単に通常のボールのボディをオレンジカラーで塗っておるだけ・・・

ヤル気が全く感じられんの~

それにしても1箱しか買ってねえのに3連続のシークレットとは・・・
ブログのネタにはなったが、正直次回からはカンベンして欲しいぞい!食玩の神様よ~

11

食玩ガンダムコンバージを初購入してみたぞい・・・の巻

食玩ガンダムコンバージ・・・今まで買った事無かったんだけど、今回はラインナップにお気に入りMSバウが入ってたので、買ってみることにした

10月1日発売と聞いておったので、1日の夕方、池袋某量販店のガンダム館へ行ってみたが、売ってねえ

もしや、発売日間違えた?

せっかく池袋へ来たので、とりあえず他の量販店の玩具コーナーを数軒回ってみたら、売ってた
やっぱり発売日今日だったんじぇねえか・・・

なんでガンダム館に無かったのかな~・・・
01

02
03

だが、ここでも全種は揃っておらず、シルヴァバレトと赤ザクは既に店頭から消えておった

幸い御目当てのバウは残っておったので、無事確保

さらにウケ狙いでザクレロも購入

食玩2個で税込み¥777・・・結構するなぁガンダムコンバージ・・・トホ

・・・にしても、とりあえずバウが手に入って一安心

正直なとこバウが登場するガンダムZZってほとんど観ておらんかったのよ

ZZってどんなストーリーなのかもよく知らん

じゃあなぜバウの存在を知ったか・・・というと
先の某量販店のガンダム館のショウケースの中に飾られてたHGUCのバウを見て
「あっ!こいつカッコいいじゃん!」
てな感じで、その存在を知った次第・・・


なぜか赤いMSには惹かれるんだよね~

リックディアスも黒より断然赤!

ところでバウは元々シャア専用にデザインされた・・・とかいう噂を聞いたことがあるけど、あれホントかね~

確かにバウの頭部はどことなくサザビーに似ておるね

つうか、ZZにクワトロさんって出てたっけ?

などと浮かれつつ、開封してみると・・・

ギャアアァアアァ!

バ・・・バウが赤じゃねェ
04

緑バウが入ってるなんてどこにも書いてねえぞ・・・

まさか全6種+シークレット1種のシークレットって・・・コレか?

うわ~ん!嬉しくねえシークレットだ!
05

しかも人生初購入のガンダムコンバージ一箱目でシークレットを引き当てるって・・・どうよ?
まったく・・・運がイイんだか・・・悪いんだか・・・

10年位前、ジェットモグラ目当てで買ったコナミの食玩のサンダーバードの一箱目でシークレットのパーカーを引き当てた時以来のガッカリさだ・・・
06
07
08
09
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
作品一覧
サークルプロフィール
カテゴリ別アーカイブ
Amazonライブリンク
楽天市場
記事検索
ランキング
  • RSS
  • Dlsite blog