今回は、俺さまの生活範囲内でガチャった¥300ガチャガチャを御紹介

場所は栃木のド田舎ゆえ、古めのブツも多々あるかも・・・そこのところ御容赦願いたい

先ずは近所のドラッグストアの自転車置き場に設置されたガチャマシーンにてゲットしたブツ

その名もバンダイのガシャポンタマゴラス3¥300
01

3というのだから過去に1と2が出ているハズであるが、全く知らんかった

そもそも俺さまの街には入荷されなかったのかもしれん・・・

で、とりあえず2回ガチャってみた

出たのがコレ
02

通常のガチャガチャはカプセルに入って出るモノだが、コイツらはカプセル無しで本体が丸ごと硬めのビニールに覆われて出てきおった

ちなみにタマゴラスとはこのタマゴ形態から動物形態にトランスフォームするトイなんである

・・・て、数年前にゴジラやウルトラで同じようなギミックのトイがブリスターで発売されてたような気がするが・・・

とにかく変形~

最初にタマゴ形態の真ン中から真っ二つに割ってみる
03

04

う~む、俺さまとしては1首長竜か4カメレオンが欲しかったのじゃが・・・

それでは変形再開
05

完成!動物形態
06
07

続いてペンギンタマゴラスの変形~

サイの変形時に解り辛かったので、今度は真上から撮影したみたぞい
08

09

サイと比べて、ペンギンは体型には破綻があるような気もするが・・・

豊富なカラーリング(3色)と過剰なメカディテールがイイ感じなロボ怪獣としてまとまっておる

可動箇所は両翼のみ、しかしその可動域は極めて広い
10

ところで撮影中に気が付いたのだが、ペンギンの眼の色が左右で違っておる

単なる塗りミスなのか?そういう設定なのか?は全くの不明
11

12

13

続いてキタンクラブの土偶と埴輪¥300を御紹介
14

コップのフチに引っ掛るさまざまな土偶たち

ようするにコップのふち子的なアイテム

自分的にはミクロマンの逸話もある遮光器土偶が欲しかったのだが、出たのは馬埴輪
15

¥300にしてはちょっと小さい気もするが・・・
16
小さい割には細部までとてもよく出来ている

17

な~んか落ちまいと一生懸命的な感じでカワイイのう
18

最後に御紹介はTOYS CABINの戦国の茶器弐¥300
19

茶碗や壺のガチャガチャなんて珍しいの~と思ってガチャってみたのじゃが、コレもなんと第弐弾

第壱弾見た事ねえわ~ きっと俺さまの街じゃ入荷されなかったんじゃろ
20

・・・で、驚いたのが、コイツのカプセルの大きさ

大き過ぎてガチャマシーンの排出口から取り出すのに苦労したわ~

さて、この巨大なカプセルからどんだけ大きな壺が出てくるかというと・・・
21

小っさ

衝撃の小ささ

桐箱を模したプラッチックの箱に入っておるのだが、そのせいで肝心のブツがとんでもなく小っちゃくなってしまっておるのだ

23
22

24

25

26

オマケ劇場・・・
27

29
突然の・・・
30

31

33

34

35