今回は先月発売された掌動仮面ライダーVS・41本郷猛を御紹介
01

掌動仮面ライダーVSで変身前の生身の人間のフュギア化は初だったと思う

パッケージ内容はこんな感じ
02

ガンダムの食玩に入ってる不味いガムより、ちょっとだけまともな硬~いラムネが入ってた
03

ところで

既にお気付きの方もあろうが、この本郷の頭部・・・

無い!無い!眼が描き込まれて無じゃん
04

バンダイめ・・・ディジェのモノアイに引き続き、またやりやがった・・・

と、商品交換の手続きを取ろうと本気で考えてた時

ネットで調べてみたら、コレはわざと眼を描き込んでないとの事・・・

う~む、改めてパッケージを見てみると・・・確かに眼が描かれておらんの~
05

どうやら、眼をあえて描かない事により、光の加減、陰影により表情を醸し出すというバンダイの野心的かつコスト削減的な仕様だったらしい

こりゃ、とんだ早とちりだったわい

しかし、俺さまのような早とちり者のために、パッケージのどこかに重要事項として書いておいてくれなくちゃ

『この本郷には眼が描いておりません・・・とかなんとか

・・・と、箱の中を探ってみると、今まで気付かなかった小さな紙切れが・・・
06

おお・・この紙に書いてあったのか!うっかり捨てちまうとこだったわい

07


付属品はたったこれだけ
08

09

可動箇所はこんな感じ
10

腰は回転しない

11

スタート!
12

13

眼をあえて描かないとか意欲的な掌動フュギアだった本郷猛

次は昭和ライダーの誰とでも(一部の怪人とも)相性抜群のおやっさんのフュギアが是非欲しいねえ

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24