今回は、先日コンビニで購入したガンダムコンバージ#05Hiνガンダムの馬面について何か書こうかと思っておったのだが、
何やらこやつ、前腕部の造りが左右逆とかで只今大炎上中らしい
01

Hiνガンダムについては全く詳しく無い俺さまなので、ボロが出る前に急きょ取り止め

今回は今更感漂うものの、初版を買い逃し、近頃の再販によりようやく手に入れたバンダイウルトラ怪獣DX魔王獣シリーズ・ゼッパンドンを御紹介
02

03

04

それにしても、皆が本心で再販を望んでおったのは、現在プレ値で取引されておるマガオロチの方だと思うのだが、なぜ今回一緒に再販されなかったのかしら?

さて、ゼットンさんとバンドンさんの愛の結晶このゼッパンドン
尻尾とか怪獣体型とか・・・浮気相手のマガオロチさんの遺伝子も随所に盛り込まれておるようじゃ
05

06

07

両腕と両脚が回転可動
08

頭やお腹にも分割線があるが、キッチリ接着されており、可動不可
ここが可動できれば、かなり表情が付けられたのだが・・・残念
09

塗装箇所は最近のソフビにしては珍しく多い

ただ、俺さまが購入した個体はややハミダシ箇所が目立つ

ブツを直に確認出来ないのが通販の痛いトコロじゃ
10

顔は両親とは全く似ても似つかない巨大レギオンみたいなつぶらな瞳のカワイイ顔をしておる

これは誰の遺伝?(他にも浮気相手が??)
11

ちなみに耳みたいに見えるのはバンドンさんのクチバシ

手足の爪も一見バンドンさんのモノのようにも見えるが、ずっと長く立派
バンドンさんの手足の爪はもっとショボかった記憶が・・・
12

身体の多くを被う赤い体表も、パンドンさんのイガイガ体表・・・というよりは
むしろミラーマンのキティファイヤーやシルバー仮面のサザン星人のような炎系・・・
13

こうして観ると、ゼットンさんの遺伝の方がより多く出ておるように感じるの~
14

15

16
17

タイラントを始めとして、ウルトラシリーズにはこれまでに沢山の合体怪獣が登場しておるが、
このゼッパンドンは名前まで合体しておるのが駄洒落ぽくて面白かった

次はサメクジラとブラックエンドの合体でサメクジラックエンドというのはどうじゃろか?
18