食玩・ガンダムコンバージ19を購入すべく、
蒸し暑さ最高潮の6月25日に魔都・池袋の某量販店へ行ってきたぞい
01

発売されてから既に数日経っておったせいか
店頭に残っておるのは108Gセルフと109オリジン版ガンタンクばかりのみ

Gセルフは本編がアレだったので
なんとなく大量に売れ残るのでは?と予想しておった

まさかオリジン版ガンタンクまで大量売れ残りとは・・・

実はGコンバージ19のラインナップの中で最も欲しかったのが
109オリジン版ガンタンクだったので、
俺さまとしては買い逃し無しでラッキーだったのだが・・・

V2アサルトが残っておればタンクと一緒に購入する予定であったが
既に影も形も残っておらん有り様
なので、代わりに残り物のGセルフを購入
02

先ずはお気に入りの109オリジン版ガンタンクを御紹介

03
06

元が丸っこい体型なのでディフォルメされても形状に破綻無し
07
少ないパーツ数ながらモールドもバッチリ
エッジも立っててなかなかの完成度
頭部カメラアイのバイザーはクリア素材
ただしパッケージ写真ほど光っては見えないかな

08
胴体と首が回転可動
残念ながら肩の砲は上下せず
09

10

さて、このブログの常連読者諸氏なら、もう周知の事実

Gコンバージに関る犬計画にかけられた呪いについて、ここで書いておかねばなるまい

俺さま、Gコンバージを16弾で初めて購入して以来
それぞれの弾で1~2個くらいづつチョボチョボと購入しておるのだが

1種に付き1個しか購入しておらぬにも拘らず
その機体にシークレットが存在する場合
必ずシークレットの方を引き当ててしまう・・・という恐ろしい呪いにかかっておるのである


断じて
箱買いした・・・とか
同じ機体を複数個購入した・・・とかいうわけではない

購入したのは1種に付き1個のみだ

なのに・・・なぜか・・・毎回シークレット・・・

次に御紹介の108Gセルフも件のシークレットバージョンが存在するらしいのだが・・・
04
05

19弾においても果たして呪いは継続しておるのだろうか?

ドキドキしながら開封

う~む Gセルフがバンザイして入っておった以外は特に変わりは無い

・・・よな?

アレ?

何かが違うような・・・

11

あーッ!ライフルがサーベルになってる

さらにシールドもショボくなってるーッ
12

トホ・・・またシークレットかよ~

なんとなくGセルフのシークレットは赤いカラバリなんじゃないか・・・と予想しておったので
開封時の初見はシークレットだとは全く気が付かなんだ

呪いは19弾においても継続かよ~
ヤレヤレだぜ・・・
13

14

・・・にしても、ライフルがサーベルになってるのはともかく
あの複雑で特徴的なデザインのGセルフのシールドがベタ塗りって・・・
あきらかにシークレットの方が手抜きしておるよな~

まさか、シークレットの方が通常版よりアソート率が高い・・・なんてこと ないよね?

15

16

17
18

19
20

21

22
23