前回のミレニアムファルコン墨入れ好評だったので、調子に乗ってガンダムマーカー他の食玩にも墨入れしてみたぞい
先ずは同じエフトイズのSWビークルコレクション5からXウィングX00
ファルコンと同様巧くいくかと思いきや、コレがなかなかに難しい・・・
クリアパーツのキャノピー、翼の先端に付いているレーザー砲4門は取り外せるのだが、肝心の4枚の翼が取り外せない
尻部分がしっかり頑固に接着されているのだX04
わずかな翼の隙間ガンダムマーカーを突っ込んでみたが、所詮フェルトペン・・・思うように翼の裏側を塗ることが出来ない
うううむ・・・こうなってくるとXウィングの最大の特徴である翼の開閉構造恨めしい
さらにエンジンの(エアインテーク的な)穴も小さ過ぎ深過ぎて、ペン先が入らない&届かない・・・
ユルユルに溶いたエナメル塗料なら注ぎ込む事も可能なのだが・・・
そんなこんなで不本意な出来ではあるが、とりあえず墨入れ終了・・・
こんな感じに仕上がりました・・・
苦労した割にはイマイチな感じがするねX01X02X03

続いて10年位前の食玩狂乱期に発売されてたコナミの食玩ムービーメカシリーズ謎の円盤UFOからンターセプター墨入れ
当時ルナキャリアが欲しくて何個も買ったのだが、結局ルナキャリア引き当てられず・・・
どういうわけかスカイダイバーインターセプターばっかりダブった
余談になるが、俺的にはコナミのムービーメカシリーズまで発売された全ての食玩の中でも最高峰のひとつだと断言出来るだが、サンダーバードギャラクティカに比べて、この謎の円盤UFO彩色はイマイチだった・・・と記憶している
特にインターセプター塗装の雑さは眼に余るものがあった
・・・っう事で、今回ガンダムマーカーによって作監修正を加える事に
・・・で結果コレ!i01
ビフォー&アフターと紹介したかったが、ビフォーの撮影する前に墨入れしちゃったのでアフターのみスマヌ
うかつだったわ~
i02結果的に、厚めの白塗装で潰れていた細かい筋彫りが浮き出てのっぺりしてたボディの印象かなりメカニックな感じになったぞい
ちなみに中途半端に汚れている所は、元々雑に汚しスプレーが施されていた部分・・・
それと白部分以外エンジンメタリック塗装部分にはガンダムマーカーは弾かれてしまい役に立たない事が判明・・・
ま~エンジン部暗い彩色なのでグレーの墨入れしてもほとんど意味ないワケなのだがi03

最後はアニメメカ挑戦
去年帰省した際、地元のスーパーにて処分価格で販売されてた良く知らないメーカー宇宙戦艦ヤマトの艦載機食玩らコスモタイガー三座式ko01
ラインナップにあったコスモゼロブラックタイガーが欲しかったのだが、実際はコスモタイガーのバージョン違いが山のように出るという悪夢・・・
邪魔なので、ほとんどは実家に置き去りにして来てしまったが、1機だけ東京に持ち帰ったので、コイツを生贄にアニメメカの墨入れ実験開始~
・・・っう事で結果コレ!ko03
形状が単純・・・という事と筋彫りが少ない事もあって、30分程度作業終了ko02
拭き取る為の綿棒もたった1本事足りたko04
ニメの宇宙船類案外楽かも~
(ロボは面倒臭そうだが)
最後は食玩3機揃い踏みのショット!手前の500円硬貨で大きさを実感してちょ301

GUNDAM MARKER GM21 スミ入れ ふでペン グレー
販売元:Gundam

販売元:Amazon.co.jp

GUNDAM MARKER GM20 スミ入れ ふでペン ブラック
販売元:ジーエスアイ クレオス

販売元:Amazon.co.jp

スターウォーズビークルコレクション5 1BOX(食玩)スターウォーズビークルコレクション5 1BOX(食玩)
販売元:エフトイズコンフェクト
(2012-02-29)
販売元:Amazon.co.jp