ムービーモンスター・メカゴジラ機龍重武装型とおじいちゃん顔ゴジラだぞい・・・の巻

花見シーズンももう終りだが
今回は花見と全く関係ナシ!
バンダイソフビ・ムービーモンスター・メカゴジラ機龍重武装型の御紹介じゃい
01

すでに一昨年にムービーモンスター・3式機龍は発売されておるが、
今回はコレにミサイル&ロケット付きバックユニットを装着
両腕にはレールガンが付け足されておるという重武装型なんである
02

ところで撮影時に気が付いたのだが・・・

コイツ腰から上が妙に右に傾いてねえか?
03

対象年齢3才以上に割には全身シャープな造形で細かい
04

全身の銀色の発色がとてもイイ感じなので、
ソフビなれど金属ぽいゴージャスな印象を与えてくれる

05

ただ、俺さまの個体だけだと思うが、右胸に剥げと塗装の乱れがあった
06

可動範囲は首と両腕、尻尾が一軸で回転可動
07

バックユニットが付いたぶん
2016年に発売された素の機龍より数段の迫力

09

だが・・・

10

ノズルを別パーツ化するなど対策は充分あったろうに・・・

08

11
12

バックパックとレールガン、そして眼の赤ラインの有無以外は
サイズや尻尾のうねり具合などなど・・・全く同じゃ・・・


新たに付け加えられた武装を外すと素の機龍になったら楽しいのだが
残念ながら武装はボディと一体成型となっておって着脱は不可

2008年発売の食玩・究極大怪獣2の機龍胸ハッチオープン版と
13
14

哀しいかな、小さいながらもムービーモンスターより精巧な造り
10年も前のフュギアなのに・・・
そういやその頃のウルトラ怪獣のソフビの彩色は
今では考えられないくらい手が込んだものだったよなぁ・・・

ついでに御紹介のゴジラ2017
15

スゴイ迫力と長い尻尾

ソフビとしての完成度は機龍重武装型を凌ぐ勢いだが・・・
16

人間みたいな妙に長い脚と
おじいちゃん顔で
売れ行きは今ひとつだったのか・・・

17

地元プラモ屋で半額でバーゲンされてとったわい
18

今回はここまで!

たかがメインカメラをやられただけだ!ガシャポン戦士フォルテ05…の巻

先日、地元プラモ屋にてガシャポン戦士フォルテ05(箱)発見!

01

02

ラインナップは以下の通り
03

俺さま的に欲しいのはディジェとバウ(赤)

店頭にて複数の箱を振ってみて、
パーツが多げなカチャカチャ音のするのがバウ
パーツ大きげなゴソゴソ音のするヤツがディジェと推測
04

この2個を買ってきた

果たして結果は・・・

まずカチャカチャ音のする箱を開封!

すると・・・
05

以前、Gコンバージ初購入の時、いきなりシクレの緑バウ(赤目当てで買ったのに)を引いちまって意気消沈だったが、
今回のフォルテ05にて遂に赤バウを引き当てたぞい!

バンザ~イ

06

・・・にしても、箱タイプはガチャガチャのヤツより消費税分¥24も多く取られるのが嫌じゃが
カプセルにぎゅう詰めにされてパーツが歪むなんて事が無い所は良いの~

特にバウはトンがった箇所が多いデザインなので尚更だぞい
07

続いてゴソゴソ音のした箱の方を・・・
・・・と、ここでストップ

さて、このブログを永年読んでくださっておる方達には、
もう察しがついておるだろう
俺さまの凄まじいクジ運の悪さを

この箱に素直にディジェが入ってるはずも無く

いつもの調子で行けばまたしてもバウが出てダブり

なんだよ~振った時の音は違ったのによ~・・・という展開に・・・
08

多分そうなるんじゃ・・・と諦め気味に

えいっ!開封~

・・・む?バウじゃない・・・これは、デ・・・ディジェ!
09

やったぁ~

食玩2個買って、2個とも中身を的中させるなんて!さすが俺さま
コナミのギャラクティカシリーズ以来の快挙じゃい
10

バウほどじゃないが、ディジェの背中の翼(?)とか頭のツノとかがトンがってるので、歪まない箱タイプは助かるのう
11

・・・ん?

ちょっと待てよ・・・何かがおかしくないか??

12

いやあああぁああぁあ~

モ・・・モノアイが入って無ェじゃあねえか!


モ・・・モノアイはどこだ?どこかに落としたのか?

・・・と、なんと頭部は上下に接着されておるじゃあないか!
13

こりゃ完全に工場の組み立てミスじゃろ?!

本来ならモノアイパーツを挟んでから頭部の上下を接着して出荷するハズなのに、モノアイ挟み忘れたってことじゃ・・・

なってこったい

とりあえず、ディジェのモノアイに関しては後で何か巧い方法を考えることにして、
先に2体を組み立てて御紹介を・・・

先ずはバウ
14

15
16
17
ま~元のデザインがこうだから仕方ない事であるが・・・

続いてディジェ(モノアイ無し)
18

19

今の時期のPVCはカチカチなので、
熱湯風呂でパーツを柔らかくしてから組立てた
今までのフォルテならこれだけで問題無く組めたが・・・

完成したバウ・ディジェ共に胴体と肩を繋ぐパーツがトンでもなくユルユルという事態に
どうした?フォルテ05!

20

さらに手首に関してもユルユル
付属のスタンドに挿してもグラグラ・・・
21

フォルテ05は熱湯風呂に加えて瞬間接着剤も必需品のようじゃ

さて、デザインからして腰が回らなそうな2体であるが
22
23

またバウはモノアイが左右に可動
ただ、モノアイを動かすレバーとかは無く、
直にモノアイを指等で触り動作させるという原始的ギミック
24

ディジェの方はモノアイが欠品なので知らん!

この際、ランナーとHアイズでモノアイパーツを自作してみようかしら?
とも考えたが、そもそも接着されておるため頭部が開けられないんだったわい・・・トホ

俺さまの技量じゃもう完全にお手上げなので、結局バンダイにメールで連絡

25

追記:なんとメールした翌日夕方にバンダイから完品が届いたぞい!早ええ~

26

27

28

29
今回はここまで

ライトセーバーキーホルダーでファイヤーマン誕生・・・の巻

新年最初に御紹介は、地元模型屋の入り口でやったガチャガチャタカラトミーのライトセーバーキーホルダー・リブート
01

リブートって付いてるから、コイツはフォース覚醒公開時に発売したヤツの再販かもしれん

俺さまは見るのは初めてだが

そういやその頃、池袋ビックカメラ本店でライトセーバースタンプなるガチャガチャをやって、このブログで紹介したっけな~ 懐かしいのう

さて、ラインナップは以下の通り
02

キーホルダーと謳ってありながら
ダースモールのブツに至っては、完全に役目を逸脱してしまっておる

03

スマホ普及の昨今、ストラップ・キーホルダーの存在意義が問われておるの~

さて、前回のライトセーバースタンプは1回¥200だったが、
今回御紹介のライトセーバーキーホルダーはなんと倍の1回¥400

ただし、LEDによる発光ギミックが組み込まれておるので
スタンプの2倍の価格も止む無し
と言ったトコかな
04

内容はセーバー本体に加え光線部分を表現した赤のクリアパイプが付属

このクリアパイプが光線のように光ってくれるのか?ワクワク・・
05

06
07

本体にモールドされておるスイッチはダミーなので
発光させるには、その裏側に目立たぬように配置されたスライドスイッチを使用する
08

それと本体を開ける方法が見つからないので、電池交換は無理そう・・・
09

それではライトセーバーを発光させてみよ~

CMを見る限り、実物大のトイでは結構ホンモノぽく光っておったので
いやがおうにも高まる期待
10

先ず、クリアパイプを接続し
11

コレを先端に押し込む・・・
12

余りのキツさにこれ以上押し込むと先端部の塗装が盛大に剥がれそうだったが、ギリギリ外れないくらいの加減で、なんとか押し込めた
13

さぁ、いよいよ発光!スイッチオン
14

え~ッ!!コレだけ・・・・?!

・・・って、イヤイヤイヤ、コレじゃあ、ぜんぜん光線剣に見えないじゃん

そもそも先っぽの方がちっとも光ってねえし・・・
15

周囲が明る過ぎたのかしら?

ならば、とりあえず部屋の灯を消して・・・
16

さて¥400もした発光ギミック
他に別の事に使えないものだろうか?


・・・でちょいと思いついたのが、バンダイのガシャポン・ウルトラマンルミナス

背中に専用LEDユニットを入れると
眼とカラータイマーが劇中さながらに光るというなんとも素敵なフュギアなんである

今回はそんなウルトラマンルミナスのコスモスを生贄にして
このライトセーバーを光源として使ってみよ~という実験に挑戦


17
18
19

はたして・・・

20

21

22
作品一覧
サークルプロフィール
カテゴリ別アーカイブ
Amazonライブリンク
楽天市場
記事検索
ランキング
  • RSS
  • Dlsite blog